大和堂「ゆる江戸VOL.3 出版」

3756

600円(税込660円)

在庫状況 5

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
江戸時代を楽しむ冊子を発行する「大和堂」による、江戸再発見マガジン「ゆる江戸」の第3号です。

第3号のテーマは「出版」。「滑稽本」「読本」「浮世絵」といった出版物が人々を楽しませ、支持されていた江戸時代。その裏側にどんな創意工夫があったのかを掘り下げています。

創刊号の「見世物」特集とあわせて、当時のエンターテイメントとはどんなものだったのかが垣間見える一冊です。

A5/52ページ

(以下、公式サイトより)

今回のテーマは「出版」。


江戸時代の文化を彩った黄表紙や浮世絵など、幅広い出版物の紹介や、本屋の裏側、浮世絵の工程などをご紹介する入門編。



Twitterで浮世絵についての情報を発信している上田眞生(黒猫の究美。)氏の寄稿も読みごたえあり!

オマケページの「黄表紙名作選 い〜かげんなあらすじ紹介」もお楽しみください♪

【A5/52P(表紙フルカラー、本文モノクロ)】