「イルミナ第3号」

5333

1,273円(税込1,400円)

在庫状況 1

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
「ストリップと社会と私を考えるZINE」である「イルミナ」の第3号です!

特集は「ストリップの歴史を知ろう」。「額縁ショウ」「ポラの歴史」など、ストリップカルチャーの歴史を読み応えたっぷりに掘り下げています。「まえがき」にもあるのですが、ストリップに関する過去の情報は特定のWEBサイトやBBS、ブログなどが消えてしまうとだれもその記録を参照できなくなってしまうものが多いとのこと。

この「イルミナ」のように、消えかけた情報をZINEという形で残していこうとする姿勢には頭が下がります。ストリップ観劇の基礎知識をまとめたペーパー「ストリップに行こう!」が付属するところにも、このZINEの深いストリップ愛を感じます。

A5/100ページ

(以下、公式インフォより)
ストリップと社会と私を考えるZINE 第3号!
特集は「ストリップの歴史を知ろう」。ストリップの始まりといわれる「額縁ショウ」と、現在のストリップに重要な役割を果たす「ポラロイド・ショー」を取り上げます。
そのほか定番となった「踊り子へのラブレター」、浅草ロック座の公演をテーマにした句会、充実の寄稿など、現在と過去を行ったり来たりしながらストリップの世界に浸かる第3号です。

「「もうそのサイトもなくなっちゃったけど」
ストリップについて話を聞いていると、こんな言葉がよく出てくる。香盤サイト、 ‌投稿型レビューサイト、踊り子ファンサイトなどなど。かつてのインターネットには、今はもう存在しないさまざまな言葉と感情の蓄積があった。
75年の歴史を持つストリップだが、書き残され、次世代に引き継がれたものはあまりに少ない。
しかし、残されたものが少ないからといって、そこに存在しなかったわけではない。」(「まえがき」より)

目次
・まえがき
☆ストリップの歴史を知ろう
 ・額縁ショウをご存知ですか?(京谷啓徳)
 ・ポラロイド・ショーの歴史(あいだ)
☆踊り子へのラブレター
 to 栗鳥巣(扉絵:幸宮チノ)
 ・拝啓、栗鳥巣様。(大泉りか)
 ・自由の幅は栗鳥巣さんのステージ分(あいだ)
 to 望月きらら(扉絵:幸宮チノ)
 ・座談会 ダイスキ! 望月きらら(新陳代謝ちゃん、篤里、武藤大祐、うさぎ)
 ・ニュー道後ミュージック踊り子体験(うさぎ)
 to 牧瀬茜
 ・座談会 牧瀬茜という海(半田なか子、上岡磨奈、うさぎ、あいだ)
・装画解説(幸宮チノ)
・浅草ロック座エクスタシー句会(松本てふこ、ワッショイサンバ、りんぴお、まめぞう、あいだ、うさぎ)
・ピンクに拍手の花束を 特別なようで決して特別ではない、私にとってのストリップ(上岡磨奈)
・沢村れいかさんの引退に寄せて(みよし) 
・ストリップとタトゥー ^楸繊丙木五十鈴)
・ストリップとタトゥー◆ー分の身体を取り戻す(キンスキー )
・スト客お茶会 あすかみみと私たち(T、うさぎ)
・シアター上野再開週のこと(うさぎ)
・消えた劇場 た圭疋皀瀬鵐◆璽函米震彰望)
・『ルポ風営法改正』読書会(上岡磨奈、あいだ、うさぎ)
・『イルミナ』バックナンバー
・あとがき

※「踊り子へのラブレター」はファンによるコンテンツであり、踊り子のインタビューや写真は含まれておりません。

A5判/104ページ/オフセット印刷

☆おまけペーパー「ストリップに行こう!」付き