呑嘆書房・ハリジャンぴらの「さもなくば樹海は死体でいっぱいに 樹海探偵顛末記」

7276

900円(税込990円)

在庫状況 15

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
樹海探索をライフワークとし、元「樹海を彷徨って死体を見つけるアライさんbot」の中の人であるハリジャンぴらのさんが、これまでに樹海で出会ったきた様々な死者たちについての思い出を綴る一冊です。

前作から4年の月日をかけて制作したそうで、写真などは一切なく、文章だけで構成されています。

樹海という場所の特殊性について改めて感じる内容です。


A5/48ページ

(以下、公式インフォより)

樹海を彷徨って死体を見つけるアライさんによる大好評の青木ヶ原樹海顛末記シリーズ第3弾!
ベテラン樹海探索者が樹海探偵を名乗って行方不明者捜索をした樹海探偵顛末記を中心に、樹海で出会った様々な死者たちを回顧する迫真のルポルタージュ!
はたして樹海は本当に死体でいっぱいなのか?

イメージはありません。