ガキ帝国「ブレンドしか頼まないヤツ...2・実践と結果篇 テウスエクスマキな食堂20夏号」

3739

650円(税込715円)

在庫状況 9

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
刈部山本さんの「デウスエクスマキな食堂」シリーズから、喫茶店を運営することの難しさについて綴った一冊が登場!

前作、「ブレンドしか頼まないヤツは一生飲みたいコーヒーに出会えない!? 1・現実と概要篇」に続き、本書はその実践編となっています。

美味しいコーヒーを淹れる方法、そしてそれを提供する方法、喫茶店という空間の作り方とその難しさについて実体験をもとに綴っています。喫茶店をやってみたいという方は必読の一冊ではないでしょうか!

B6/40ページ

(以下、公式サイトより)
営んでいた珈琲店の開業から閉店までを追うことで見えてくる、珈琲の本当の話
…予想以上の反響を頂いたコーヒー本1、その後篇にして完結編。
実際に店舗を経営していくなかで、見えてきたこと・感じたことから、コーヒー豆の味の違いをより厳密に見極める方法を開陳。
さらに飲食個人店の実情とこれからを、自身の失敗を通して、フツーの人が珈琲とどう向き合っていくとお店とWIN-WINの関係になるか、ということから導き出します。
ミルクホールとして実店舗を約13年間営んできた中で見えてきたノウハウを、前篇以上にドカンとブチ込んだ本になってます。沢山の人に知ってほしい事実がありますので、是非お手にとってみて下さい!