野田凉美「HINTS FOR ART」

5543

3,500円(税込3,850円)

在庫状況 3

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
大阪生まれのアーティスト・野田凉美さんの作品集です。

野田さんは通常であれば廃棄される運命にあるパッケージや紙片などを貴重な素材として捉え直し、芸術作品へと昇華させています。

たとえば、野田さんの友人や家族が健康維持のために飲んだ薬の空きパッケージを集めて作ったオブジェ「Bijoux Fantasiesシリーズ」の中で、空のパッケージたちは宝石のようにも見えてきます。

物の背後にあるストーリーに耳を澄まし、時には伝統工芸の手法を柔軟に取り入れつつ、独特の作品を生み出し続けています。

210×196mm / 88ページ フルカラー

(公式より引用)
世界中に溢れる廃棄物で編む・つなぐ
現代美術作家、初の作品集!
野田さんから送られてくるものを見ていて
「日本人には珍しく(というか日本人にはめったにいない)
アートの似合う人だな」と思います。
作られているものが自然だし
訴えかけてくるものがあります。
素敵です。
—脇坂克二(元マリメッコデザイナー、SOU・SOUテキスタイルデザイナー)


野田凉美は、1980年代より京都を拠点に活動する現代美術作家。商品タグ、薬のプラスチックパッケージ、紋紙など廃棄される工業資材や消耗品を、貴重な伝統技術で作られた漆糸、金箔、西陣織などと共に用いて作品を制作する。

野田は、手編みやステッチなどの一般的な技法によって、手工芸・アート・プロダクト…それぞれの領域を軽々と越える。独自の視点で生み出された作品は、ポップでシニカルでカワイイ。野田がつむぐ作品と文章には、毎日を生き抜くためのヒントが多く隠されている。

野田凉美(のだ・すずみ)
大阪生まれ。京都市立芸術大学特任教授(2017〜22年)。京都造形大学(現・京都芸術大学)特任教授(2012〜17年)。川島テキスタイルスクールディレクター(2006〜17年)を経て、アドバイザー(2017〜現在)。
GALERRYGALLERY、ギャラリーマロニエ他、イギリス、スウェーデン、イタリア、オーストラリアなど国内外で作品を多数発表。