鉄窓花書房「台湾鉄窓花蒐集帖」

4400

1,200円(税込1,320円)

在庫状況 11

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
団地研究ユニット「チーム4.5畳」のメンバーであるtamazoさんによる、台湾の「鉄窓花」をテーマにした一冊です。

「鉄窓花」とは、1920年代に日本から台湾へと伝わった、窓辺の柵の装飾のこと。防犯目的で設置された柵に彩りを添えようと職人たちが腕をこらし、様々な意匠が生まれました。1970年代を最盛期に、徐々にその姿を消しつつあるそうなのですが、この本の中にはtamazoさんが台湾の各地で集めた鉄窓花が多数紹介されています。

どの写真も色鮮やかで可愛らしく、眺めていて楽しいです!

A5/58ページ フルカラー