ガキ帝国「うまい 武蔵野うどん うまい(デウスエクスマキな食堂21冬号)」

4861

550円(税込605円)

在庫状況 2

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
刈部山本さんの「ガキ帝国」から、「武蔵野うどん」をテーマにした一冊が登場。武蔵野うどんとは、東京都北西部の多摩地域から埼玉県西部にかけて食べられているローカルフードのひとつ。麺が太く、コシが強いのが特徴です。

既刊である「ラーメンショップ路線バスの旅」シリーズの副読本でもある本書では、東武東上線沿線をめぐりながら武蔵野うどんやラーメンショップやその他の店を食べ歩いています!周辺のガイドブックとして読んでも楽しい内容です!

B6/36ページ フルカラー

(以下、公式インフォより)
●武蔵野うどんで1冊つくっちゃいました!
…これまで、第1弾『ラーメンショップ路線バスの旅』、第2弾『ラーメンショップvs武蔵野うどん路線バスの旅』と、東上線沿線を路線バスで巡ってきたが、その中で取り上げきれなかった武蔵野うどん店を中心に、もつ焼きや蕎麦、ちょっとだけラーショも食べながら、廃線跡や城跡、はたまた古墳まで、埼玉・東武東上線沿線を巡る、ラーショバス旅フォロー本。土地に根付く武蔵野うどん、その真の姿から現在の形にフィットした変化型までがここに集結する!?