石井図書製作「駅名事典 初版覆刻版」

3555

3,500円(税込3,850円)

在庫状況 6

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, pleae click this banner!
1952年に今はなき中央書院から刊行された「駅名事典」を細かな部分まで復刻した一冊。

当時の路線名、駅名、路線図を眺めているだけでも楽しいし、きっと鉄道に詳しい方なら何倍も楽しめることでしょう。しかしこの本がすごいのは情報としての価値だけでなく、本の風合い、手触りも含めて手製本で再現しているところ。表紙の箔押し、印刷された文字のかすれ具合などにまでこだわって作られたそうです。

執念の結晶のような本です!この値段は決して高くないはず!

縦17.2cm x 横9.8cm 286ページ(折り込み路線図つき)

(以下、公式サイトより)
本書は国立国会図書館に所蔵されている1952年に刊行された初版初刷のものを底本とし、翻刻および覆刻された書籍になります。現在存在する路線や駅名だけでなく、今はもう無くなってしまった駅名や路線の名前も沢山掲載しています。是非お手に取っていただき当時の鉄道事情に思いを馳せていただければ幸いです。刊行当時の風合いを出すため本文中の文字や記号は当時に印刷されたものを画像補正して使用しております。誤記や誤植についてはなるべく刊行当時のそのままにしてありますので本文や路線略図の中にいくつかお見苦しい点があることにつきましてはご承知おきください。本書はなるべく刊行当時の本に近い形で再現しております。そのため少数部数による自家印刷、手製本で製作しております上、所々で不格好なところもありますことも併せてご容赦ください。