大嶋宏和「エンディングテーマ」

1617

800円(税込880円)

在庫状況 5

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!

「SHITTY GIRL」「桂浜へ」などの著者、大嶋宏和の中編漫画誌。閉店の日を迎えた古本屋を舞台に、店主の女性・渋沢と常連客の中年男性・竹田、それぞれの視点から物語が描かれます。絵のタッチはどこかオシャレで、一見カートゥーンのような雰囲気が漂っていますが、人から見られたくない部分、いい格好をしてひた隠しにしておきたい部分が残酷なほど綿密に表現されており、リアルな人間の性が垣間見える作品です。

居酒屋マンガ評論家、タケシ・フミモタさんの解説も秀逸!

 

A5/52P

イメージはありません。