ラズウェル細木「俳酒人」(VOID)

6400

1,818円(税込2,000円)

在庫状況 11

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
『酒のほそ道』シリーズで知られるマンガ家・ラズウェル細木さんが2021〜2022年に阿佐ヶ谷VOIDと大阪・シカクで開催した個展『俳酒』に向けて制作した作品をカラーで全収録したイラストブックです。

色紙をキャンバスにして描かれた絵と、俳句あるいは印象的なひとことが添えられた作品で、ラズウェル細木さんとっては初となるイラスト作品集です。美味しそうなお酒やおつまみ、素晴らしい酒シチュエーションを描いた作品のほか、美人画もあり、ラズウェル細木さんの絵の力を堪能できる一冊になっています。

巻末にはシカクスタッフ・スズキナオ が文章を寄せています。

(以下、公式インフォより)
2021〜2022年に阿佐ヶ谷VOIDと大阪・シカクで開催された個展『俳酒』の作品を全収録した、キャリア初となる作品集ZINE。

◎A4サイズ・フルカラー40ページ

ラズウェル細木 Hosoki Roswell
1956年生まれ、山形県出身。
1983年デビュー。 漫画で呑兵衛達の心をくすぐり続けて約四十年。
代表作に『酒のほそ道』(日本文芸社「週刊漫画ゴラク」)、オンリーうなぎ(食うだけ)漫画『う』(全4巻)、ブタ肉入門漫画『ぶぅ』(全1巻/以上、講談社)などがある。
2012年、『酒のほそ道』などの作品群で第16回手塚治虫文化賞短編賞受賞。