「些末事研究」vol.9

7277

700円(税込770円)

在庫状況 6

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
些末に思えることを見過ごさず、丁寧に掬い上げている雑誌「些末事研究」。

今号の特集は「結婚とは何だろうか」。20代半ば〜30代の未婚率が年々上昇を続けている昨今の日本において、結婚制度の意味を改めて問い直す内容となっています。

結婚生活に苦しみや難しさを感じる人もいて、片方で、結婚したくても今の制度上それが叶わない人もいて、というこの状況を考える上でも参考になりそうな一冊です。

A5/84ページ

(以下、公式インフォより)

特集 結婚とは何だろうか
-----------------------------------
『「結婚について語ること」の難しさについて』  塚田眞周博
『結婚について2024年』  山下陽光
『結婚とはなんだろう』  石神夏希
『いつかわたしたちもこの国で結婚できる日がやって来ますように。』  田中昭全
『カフェに行った猫』  サイトウマド


-----------------------------------
座談 『結婚とは何だろうか』
荻原魚雷 蓑田沙希 にしもとさほみ 福田賢治
-----------------------------------
『考えてみた』  鈴木潤
『独身であること パーフェクト・デイズの平山さんとその後の坊ちゃん』  扉野良人