台湾小箱の本1「台湾偏愛旅のはじめかた」

7273

1,500円(税込1,650円)

在庫状況 6

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
「台湾小箱」というイベントを不定期開催しているぶちこさん、tamazoさん、Tomokoさんの3人が作った台湾旅の楽しいガイドです!

それぞれに台湾を愛してやまない御三方だから、内容の充実ぶりは間違いなしです。

旅の計画の立て方、ホテルの選び方や服装など、実際に台湾に旅行に行く際におさえておくべきポイントが具体的に紹介されており、この一冊で台湾旅がグッと身近なものに感じられそうです!

「ひとこと台湾華語」のミニ冊子もついています!

A5/74ページ + 全12ページのミニ冊子つき

(以下、公式インフォより)

関西で不定期開催しているイベント「台湾小箱」のメンバー3名で執筆した、台湾旅が楽しくなるZINE。
3人がどのように航空券とホテルを手配しているのか、現地での食事事情やメニューの解説。お気に入りのホテルなどの実用的な情報と、座談会形式の補足情報、三人三様の台湾での過ごし方を紹介しています。
別冊付録に超初心者向けの旅の指差し会話帳「ひとこと台湾華語」(全12p)が付いてきます。「内臓が入っていないメニューはどれですか?」など独自のフレーズもあるので、中級者にも楽しめます。

目次:
旅を計画する〜旅のプランの立て方〜
ホテルを考える〜ホテルと持ち物と〜
台湾を味わう〜食事と別腹〜
旅と買い物〜それぞれの楽しみ方〜
旅を記録する〜ZINE作りとイベント〜