松本康治「旅先銭湯3」

3460

1,200円(税込1,320円)

在庫状況 3

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
日本各地の銭湯に関する著作を多数持つ松本康治さんを中心にした複数の執筆陣による、旅先でふらっと銭湯に入る楽しみをテーマにした一冊です。

シリーズ第3作となる本書の特集は「泊まれる!銭湯」。温泉宿じゃなくて、あくまで地元の方達の生活の一部でありながら、宿泊することもできるという銭湯が紹介されています。全体の7割がたっぷりと特集に割かれていますので、本書を参考に旅行に出かけてみるのもおすすめです!

A5/80ページ

(以下、公式サイトより)
地方に残る昔ながらの銭湯は、そこで過ごす時間だけ“その街の人"になれる不思議な場所。その貴重な存在がどんどん消えてゆく中、“泊まれる銭湯"の存在が注目され始めている。 ホテルのユニットバスでは決して味わえない“旅の中の旅"の楽しさをさらに深めるシリーズ第3弾は、全国に点在する“泊まれる銭湯"17軒にスポットを当てる。タオルとせっけんを持って、さあ出かけよう。

イメージはありません。