大久保篤「鈍痛ハイボール〜thirsty chords 日記傑作選〜」

3824

600円(税込660円)

在庫状況 5

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
徳島のメロディックパンクバンド「Thirsty chords」の大久保篤さんが「魔法のiらんど」というWEBサービス上に書き綴っていた日記的エッセイを、サービスの終了にともない、選り抜きして書籍化したものです。

文章の中には日本各地の美味しそうな食べものが登場したり、海外ツアーに行った思い出が綴られていたり、友達や妻との賑やかな日々が回想されたりしているのですが、首をかしげながらそれを遠くから眺めているような距離感があり、それが独特の空気を生んでいます。

平坦な日常を淡々と、しかし魅力的に表現した一冊です!

以下のURLから試し読みが可能です!
優柔不断ブックス
https://note.com/flexibooks



A5/130ページ

(以下、公式サイトより)

みなさんは、日常の中でふっとやるせない気持ちになったり、「嗚呼、なぜこんな風に、あんな風にできなかったんだろう…」なんて、切ない心持ちになったりすることはないでしょうか?
私はあります。

人間関係や仕事やその他諸々、それらで感じたことは、それらの土俵で返すしかない。うん、頭ではわかっています。その通りだと思う。
でも、つい、他の何か、たとえば音楽や本や、そういったものに救いを求めてしまうことってありませんか?
私はあります。

本書は、徳島県を拠点に活動するメロディックパンクバンドthirsty chordsの中心人物である大久保篤氏が2005年3月から2020年3月までweb日記サイト「魔法のiらんど」にて掲載した日記の傑作選となります。
この中には日常の中でふっと感じる切なさ、やるせなさ、だけでなく、可笑しさ、優しさ、ほっこり感、ダイエット方法、その他諸々が詰まっており、なんというか、読むと不思議と心地良い塩梅になれます。

どんな境遇においても、「生活」する上での何らかのヒントが、必ずあるはず。
全体を大まかに章立てしておりますので、どなた様も、どうぞお好きなページから、ほろ酔い気分で楽に味わっていただきたく思います。

・本書の構成
もくじ
本書について
無職時代編   
お仕事編    
旅行記編    
グルメ編    
日々の諸々編   
読書編    
音楽ライフ編   
夫婦生活編
本書書き下ろし一編
あとがき

イメージはありません。