シオヤプロジェクト「レディメイド・キタク 神戸市北区借景」

3815

300円(税込330円)

在庫状況 2

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
神戸市の北東部に位置し、のどかな風景の広がる北区に焦点を当て、町で見かけた味わい深い風景、可愛らしいヘンテコな何か、などを撮り集めたフォトブックです。

顔のように見える蔵、ゾンビめいたカカシなど、面白いものがたくさん詰め込まれています。旧グッゲンハイム邸の森本アリさん率いるシオヤプロジェクトによる街歩きの成果です!

18cm x 18cm/48ページフルカラー

(以下、公式サイトより)
ところで、神戸市北区のまったくガイド本にはなってないけど、すぐに北区に行きたくなる、北区に行くハードルを地に着くほど低くする北区探訪促進ビジュアルブックを作りました。『ヤッホー!キタク!』と言います。

神戸市北区の?や!を集めた本だと思います。そして北区の?や!はとても面白いし美しいです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

ヤッホー!キタク!
神戸市北区ワンダーランドにようこそ。

北区にあるもの:山・谷・緑・田・畑・懐かしい田園風景。 見慣れない人にはとても魅力的かもしれないし、あるいは退屈で単調かもしれない。 実際に歩いてみると、それらも変化に富んでいて、それ以外にも、見落としそうになる サムシングエルスがいっぱい潜んでいた。それを集めたのがこの本です。 兵庫県神戸市北区の「レディメイド=すでにあるもの」を集めてみました。

人と自然の調和(そして攻防)、工夫を凝らした魅力あふれる人工物、 いつ?なぜ?こんな状態になったのか謎を生むオブジェ。 それは人と自然が織り成すハーモニー。 おっと忘れちゃいけない、北区は蔵だ。といっても過言ではないほど 蔵にクラクラになったことを加えておきます。

神戸市の44%の面積を占める北区。つまり約半分。 とても広い、どこからどこだかわからないくらい広い、そして、神戸の町は基本的に六甲山脈の南側に市街地が集まっているため、北区は山の向こう側。 その「山の向こう側」は、交通が不便で行くにも住むにもなかなかハードルが高い。 でもそれはむしろ、市街地からほんのちょっと山を越えただけでそこには豊かな自然と豊かな生活があるということ。そしてなだらかな起伏がある日本の農村の原風景のような集落がある。

行きたくなってきたでしょ。北区に赴くハードルを下げたい。土につくほど下げたい。「ヤッホー!キタク!」「もう一周する!?」

料金:300円+税

企画 : KOBEにさんがろくPROJECT / ノーギョ・ギョギョ・ギョギョーラボラトリーズ
制作/編集 : 森本アリ+井澤沙里 +中山実悠 +松本怜菜 +三宅美樹
デザイン : 小山直基
編集協力 : 平野拓也
special thanks : 相良育弥、鶴巻耕介、山田隆大、村井泰信
発行 : 塩屋百景事務局 神戸市垂水区塩屋町3-5-17 TEL : 078-220-3924
E-mail : info@shiopro.net Web : http://www.shiopro.net
この本はKOBEにさんがろくPROJECTの一環として制作されました。