WOODMAN 「One Loop Beyond (CD+CDR)」

5689

2,250円(税込2,475円)

在庫状況 1

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, please click this banner!
↑海外発送をご希望の方は、こちらのバナーをクリック!
電子音楽レーベル・New Masterpieceから、WOODMANさんの生涯最後のフルアルバムである「One Loop Beyond」のCDと、収録曲の別バージョン等を収録したCD-Rがセットになった決定版「One Loop Beyond(ONE LOOP DECADE EDITION)」が登場!

オリジナル音源は2013年にリリースされたものですが、シーンの動向とは別の場所で燦然とオリジナリティを発揮し続ける作品です!電子音楽なのに自然音のように聴こえる瞬間がある不思議なグルーヴ感にうっとりします。

紙ジャケットには、レーベル主宰hitachtronicsさんによるライナーノーツと多作で知られるWOODMANさんの詳細なディスコグラフィーが記載されています。100枚限定とのことなのでぜひお早めに!

Disc 1
1. 193 / Iqumi
2. 苺ぢゃうるり / Strawberry Rock
3. 家具 / Satie
4. なぜ、ここで一句...詠みたくなるのか / Word Jam
5. トランス算数 / Math Trance
6. 音圧の谷 / Music Bondage'82
7. 船着き場カセットテープ / Rebirth of Cassette
8. パタパタ産毛がゆらぎますから! / Detour
9. Ultimate Hiyocco Breaks and Beats
10. 国旗風呂 / Outernational Anthem Saturday Night
11. クリック貝塚 / Click on the Beath
12. オモチが来た道をゆくおもち / Rice Cube
13. テクノ坂 / Bird Cage Speaker
14. One Loop Beyond
15. 阿波座μサンウドクウドラ / Dove Step
16. 3 Bridges
17. B-52 vs D-51
18. Brooklyn Soloban Corner Asakusa Pt.2
19. Brooklyn Soloban Corner Asakusa Pt.3
20. ジャズてんとう虫JAZZZ........ / Jazzz...Manga
21. マシュマロ春風 / Circuit Bent Marshmallow
22. Flying Spider Roll
Disc 2
1. Brooklyn Soloban Corner Asakusa Pt.1(original)
2. 3 Bridges Dub
3. BSCA & Paris 11
4. Cargo Cult MIX
5. FSR Eastern Market MIX
6. NO CHILD ABUSE!!!!!!!!!!!!!
7. Midnight ElephanT-O-Mochi
8. OLB No Racism
9.193 Batik Loop
10. Brooklyn Soloban Corner Asakusa Pt.1(outtake1)
11. Brooklyn Soloban Corner Asakusa Pt.1(outtake2 ※未発表テイク)

(以下、公式インフォより)
日本の電子音楽/ダンスミュージックシーンにおける特異点、WOODMAN。
その生涯最後の「フルアルバム」(2013年発売)がボーナスCDRを追加し、10年目の再発!

YAMAHAのシーケンサー/リズムマシンQY-70のみでの楽曲制作と、変名での作品も含め自主制作のテープやCDRを中心に膨大なリリースを残した多作ぶりでその名を知られ、数々のコンピレーションにも参加してきたWOODMAN。2016年7月の急逝後立ち上がった企画レーベル<WOOD TAPE ARCHIVES>によりカセットテープ音源のデータ化とCDR/レコード化が進められている。

本作は​​2013年6月にリリースされたプレスCD作品として6作目、WOODMAN名義で実質生涯最後のオリジナルアルバム。全22曲73分強、大きく分けて三部構成となっており、冒頭から次々現れては消えていく不可思議な変拍子エレクトロニカの前半、転じてレゲエからBPM120のディープハウスがひたすらフロアを直進する中盤、次第にノンビートの宇宙空間にトリップし、電子音の波に乗り終盤まで​​ノンストップで突っ走る。この構成は1990年代には多く試みられていたが、2010年代にはあまり顧みられなくなっていた「ハウスミュージックとExperimentalとの越境」を改めて試みた挑戦的な内容となっている。

今回のCD再発は限定100枚、当時試聴用と称してフリーダウンロードで配布されたヴァージョン集『Samploop Beyond』8曲に、2012年のコンピレーション『Bleeping Subway』に提供された収録曲の別ヴァージョンと、その未発表アウトテイクあわせて3曲を収録したCDR『Samploop Decade』をボーナスに追加。

2枚のCDを包む紙ジャケットには、レーベル主宰hitachtronicsが当時を振り返るライナーノーツ(約3500字)と、WOODMANが生涯制作した100を超えるCD/カセット/CDR作品をできる限り網羅したディスコグラフィーを掲載。

イメージはありません。