maru「亜種図鑑」

3560

1,455円(税込1,601円)

在庫状況 11

購入数


↑If you would like to buy this item from outside Japan, pleae click this banner!
台湾のイラストレーター・瑪魯(maru)さんのイラスト集です。
ラフなタッチで描かれたイラストとタイトルの単語を中心に構成されています。
可愛らしいのにどこか寂しげで、危うげな魅力が光る作品ばかり。
造本も凝っており、手元に置いて何度も見返したくなる素敵な本です!


【以下、版元・mangasickの紹介文より】
美大在学中の瑪魯(マル)は、 高校時代からほぼ毎日、 ノートに描いた落書きをSNSに投稿してきた。
その飄々としたイラストは、子供っぽいかわいさと、微かな不安や悲しみを融合させることが多い。
特にストーリー性やお笑い要素に力に入れてるわけでもない作風は、台湾では密かにカルト的な人気を得ている。

日々アップをしているうちに、イラストにタイトルをつけないと気に食わないとなって、
「タイトル+イラスト」をセットで発表することが定着した。
「タイトル」と言っても、イラストのテーマとか、絵との関係性が一瞬で分かるような言葉ではない。
それによって、 「マルさん作品を見ること」は鑑賞することでもあって、謎解きでもある。

「亜種図鑑」はこの四年間 の、前述のような作品を中心にセレクトし、四コマ漫画、落書き、油絵も少し入れた作品集です。
イラストのタイトルの和訳・英訳したので、実用性が低いとはいえ、言語学習本にもなっている。